毎週日曜日定休

正芳庵

益田屋の貸し茶室です。初心者のための茶事教室・点心懐石の会・茶事など、多彩な催し物も開催いたします。お気軽にお問合せください。

初心者のための茶事教室

茶事はお客様をお招きし、茶懐石を含めた茶会です。
主賓の方に焦点を合わせた、究極のおもてなしの御茶になります。
客として茶事の御招待を受けるのは、亭主から茶の仲間として認められた証で大変喜ばしいことです。
茶の湯の御稽古はこの茶事を行うための割り稽古になります。
その日を楽しく過ごせるように、事前に体験し流れを学ぶ教室です。
当日は待合から初座(本懐石・千鳥湯斗含)
後座(濃茶・続き薄・薄茶)見送り
席中にて本懐石を召し上がっていただきます。
お客様として席入りしていただいて、
本格的な茶事を楽しんで頂きながら、勉強ができます。
講師: 裏千家 益田 宗惠
受付11:00(約4時間)~終了15:00頃
8名様より催行 定員12名
(御予約、催行決定は開催日10日迄受け付けます。お洋服でも参加可能です)
お支払い方法:事前の御振込み又は当日受付にてお支払いください。
キャンセル料について:7前より前日まで50%・当日100%
開催予定
夕ざりの茶事
 9月15(金)・24日(日)
 〈参加費〉20,000円(税込)
飯後の茶事(名残、風炉)
 10月20(金)・28日(土)・29(日)
 〈参加費〉18,500円(税込)
正午の茶事(炉 口切)
 11月17日(金)・25日(土)・26日(日)
 〈参加費〉18,500円(税込)
夜咄
 12月10日(日)・15日(金)・16日(土)
 〈参加費〉22,000円(税込)
正午の茶事(炉)
 2月未定
正午の茶事(茶飯釜)
 3月未定
〈お持ち物〉
・懐紙・使い袱紗・出袱紗もしくは古袱紗・扇子・ティッシュ・紙小茶巾
・ジプロックなどの紙塵などを入れる袋
・白足袋、白靴下(茶室に入る前に御履き直し用に)
・御着物、御洋服どちらにても参加可能です。
内容
写真
炉の茶事 寄付の過ごし方
腰掛の過ごし方
蹲の扱い
席入り
御挨拶の仕方 初炭
懐石
(教室の半当が持ち出します)
四椀の持出
酒器の持出
飯器の持出
汁換
煮物椀
焼物
炊合
小吸物
八寸(千鳥の盃) 湯とう
香物
御菓子
中立
濃茶
後炭もしくは続き薄茶
見送り
全て、実際に体験し、席中にお入り頂きます。
お問合せ・お申込
お電話またはFAX、E-mailでご連絡ください。
電話:03-3362-3281・FAX:03-3367-0948
E-mail:emiko@masuda-ya.co.jp
※お1人様でも参加いただけます。お問合せ・お申込お待ちしております。
※車の付いたお荷物の茶室への御持込はご遠慮ください。
▲ページの先頭へ