毎週日曜日定休

益田ギャラリー

昭和5年創業の益田屋ならではの目利きで、選び抜かれた御茶道具の展示会を開催いたします。月ごとに展示は変わります。併設の御茶室「佳芳庵」で、添釜などの催し物もございます。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

保庭楽入 茶陶展

【写真】信楽焼耳付花入
信楽焼耳付花入
W26.3×H13.8
創業80周年を記念し、保庭楽入先生の個展を開催いたしました。
土と炎の競演で生み出される信楽焼は、古く桃山の時代より多くの茶人に愛されてきました。
※終了いたしました
保庭楽入先生 陶歴
1965年5月5日 信楽に生まれる。
1990年 二代目保庭楽入に師事。
陶技を習得の傍ら、1995年 茶道に入門。
2002年12月 大徳寺管長 福富雪底老師より陶印を賜り、三代目保庭楽入襲名。
穴窯を築窯、古信楽から近代茶陶の研究に専念、現在に至る。
添釜
11時から4時まで
12月11日(金) 裏千家 篠宗泉 先生
12月12日(土) 表千家 鈴木宗康 先生
※終了いたしました
信楽焼 陶芸教室
保庭楽入先生のご指導で信楽焼の香合、茶入を作ってみませんか。 作陶が初めての方でも先生が丁寧に教えてくださるので素敵な作品ができます。
開催日:12月10日(木)、13日(月)
時間:第1回 10:30~12:30、第2回 14:00~16:00
会費:10,500円(1作品につき)香合か茶入をお選びください
※茶入の牙蓋、仕覆をご希望のお客様は別途承ります
※終了いたしました
▲ページの先頭へ